上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


9月21日に馬喰町にオープンした"Keito"さんへ行ってきました。
世界の毛糸を集めたお店、という触れ込みだったかしら。
もうそれだけでわくわくハンパないですよね!
お店の外にはコーンが編みくるまれてる!!!w

お店の中の雰囲気(写真に撮ってこなかった!!)は
小さいながらも壁は毛糸がぎっしり。
ディスプレイの仕方もとてもかわいかったです。
きっと海外の毛糸屋さんはこんな雰囲気なんだろうな、っていう感じでした。

たくさんの素敵糸に囲まれるだけで幸せになれますね。
いろんな糸がある中、私は・・・

20120922-2.jpg


イギリスのColinetteというところの"Giotto"という糸。
リボンヤーンです。
この会社さんは色の染め方レシピがめちゃくちゃたくさんある(数字聞いたのに忘れたw)
とのことで、今回私が買ったこの糸のカラー名は"caramel(キャラメル)"。
名前もかわいいですが、もうこのビジュアルたまらないでしょーーー!
キラキラしてます。
他のカラーもかわいかったのですが、私はダントツこれ!!

何人かいらっしゃるスタッフさんのおひとりが、やっぱりこの糸・このカラーが大好きで
私がかわいいと言っていると「で・す・よ・ね!」と力説。
その後、この糸をどう料理すべきか、という話で
このかわいい雰囲気をどうしたら生かせるのか、二人で悩んでしまいました。

とりあえず、この1カセのみ購入。
本当は念のための2カセ購入と行きたかったのですが、
実はこの前に青山一丁目の三つ葉屋さんでちょっとやらかしてきてしまったのでw
買えませんでした・・・。
まあお試しですし、この1カセでとりあえずストールでも編もうかと。

先ほどラベリーをぐるぐるしてみたところ、
この糸ではドライブ編みでストール、っていう方が多い模様。
それでもいいんですが、お店で編地見本(メリヤス編み)を見て
そちらの方がかわいい気がするんですよね。
リボンがまっすぐではなくいい意味でへにょへにょ~んとしているので
ドライブ編みしちゃうとそのへにょ~んが目立たないというか。
どんなストールにするかはもうちょっと検討しなければ。

Colinetteの糸は、たとえば同じ"caramel"というカラーレシピで
全く別の雰囲気の糸(ストレートだったりロービングだったり)を染めたりしていて、
スタッフさんが「気に入ったカラーがあったら、他の糸の同じカラーを見てみると面白いですよ」
と教えてくれました。(^-^)
同じレシピで染めているのに、まったく色の出方が違う。
奥が深いなぁ。

桜間よりこ先生の作品でおなじみのコルトレイクリネンや、
シルクハセガワさんの糸なども置いてありました。

今日のそもそもの目的は、池袋で行われているルピシア・グラン・マルシェでした。

20120922-3.jpg


いや、、、旦那と盛り上がりすぎて、買いすぎました。
分かりきった話だったんですがwww
どうやら私は(旦那もだったようですが)ウーロン茶系が好きみたい。
紅茶が重たく感じるというか。

いろんなお茶ももちろんですが、
会場内のフードコートで食べた奄美大島名物「鶏飯」がおいしかったー!!
真似したい。

グラン・マルシェ→三つ葉屋さん→Keitoさんという
それはもう幸せな一日でした。

スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://amiamihappyducky.blog.fc2.com/tb.php/53-6950cf1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。