上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



連続でブックレビューです。
編んでる途中のものが数点あるのですが、今日はやる気が起きません。
書き物には気分が向いたので、そういうときにやっておこうというわけですw

かんのなおみ先生の本は持っていそうで持っていませんでした。
いつもナチュラルな雰囲気でかわいいウエアや小物の本を出されていて
憧れではありましたが、ちょっと自分には違うなぁということが多かったので。
でも今回のこの本は欲しい!!と強く思いました。


130528_1548~01

まずはコレ。フードつきのカーディガンです。
既製品の服でこういうのを買って持っていますが、
何枚あっても困らないので、自分の好きな色で編んでみたいです。
縁はかぎ針編み。




130528_1548~02

コレはエコアンダリアで編むマルシェバッグ。
エコアンダリアで編むバッグ本も何冊か持っているのですが、
エコアンダリア自体が私には手に負えず、眠ったままになっています。
どうしてもへろへろな編みあがりになっちゃうんですよね。(;_;)
でもこのデザインだったら玉編みがそのへろへろを押えてくれそう、
かつデザイン的にへろへろでも大丈夫な雰囲気。
コレを編んでみてダメだったら今後はエコアンダリアに手を付けるのはやめようと思いますww




130528_1548~03

ロング丈のボーダープルオーバー。
使いやすそうなデザインで、ちょうど今どうしたものかと思っている糸で
編めそうな雰囲気。(糸の分量がいい感じかも。)




130528_1549~01

モチーフつなぎのウエア。
延々長編みのボディと苦手意識の強いモチーフの縁。
私が最もチャレンジしにくいパターンですがw
とてもかわいいから完成を見たくて頑張れるかもしれない。




130528_1549~02

半円形に編んでボタンで留めるだけのかんたんボレロ。
これはデザインももちろんですが、糸がかわいい!!
ハマナカさんところの「パレオ」ちゃんだそうです。
糸名で検索をかけて画像を見てみると、
ぶっちゃけて言うと、作品例がどうしてもおばちゃんデザイン・・・
それをこんなにもかわいくデザインできるところがさすがかんの先生☆




130528_1549~03

いまだ靴下に挑戦できていない私。
これくらいレーシーなかわいいデザインだったら
やっぱり完成を見たくて頑張れる気がする。(そればっかりw)


その他のデザインもどれもこれもかわいいものばかりでした。
年齢を問わず使えそうなステキデザイン。
基本的にハマナカのフラックスシリーズで編むような感じになっていますが、
冬糸で編んでも使えそうです。
本全体の雰囲気もやわらかい光の中で撮られた写真にうっとりできます。


<<Data>>
「リネンとコットンでつくる着心地いい手編み服」
かんのなおみ
2013年3月20日 成美堂出版

レシピ数:26点
内訳:
棒針レシピ:ウエア 5点、小物 6点
かぎ針レシピ:ウエア 7点、小物 4点
スポンサーサイト
                   
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。