上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハワイ記シリーズ、ラストはお土産編です。
トランク半分空けて旅立ったのですが、
帰りはそのトランクは満タン、かつさらに現地調達のボストンバッグも満タン
という状態で帰ってきましたw


これが今回の旅で買ってきたもの。
まー、ソファーが埋め尽くされてますよw
ハワイは半分買い物しに行ってるようなものですからwww
いわゆるブランド品、ってものは一切買ってませんけどね。
(レスポもブランドになるのかもしれませんが、あえて外させていただくw)


さて、部門に分けてご紹介。
まずはこのブログのテーマである手芸部門。

一番奥にあるのは、ハワイアンキルトのクッションカバー。
そして実は下に敷いてあるのも今回買ってきたハワイアンキルトのラグです。

今回、シェラトンワイキキに宿泊したのですが、
その中にある「モアナキルト」というお店で買いました。
セール中だったので、ラグは格安で買えました。

実は、前回も別のお店でハワイアンキルトの小さなマットを買ったのですが、
お値段がものすごく高かったんですよね。
偏見をもってはいけないとは思うのですが、
その時のお店は韓国系の方がやっていらっしゃるお店で、
「安くするよ!」って言いながら、レシート見たら安くなってなかったりしてました・・・。
今回モアナキルトで買ったこれらのキルト商品、
3点全部買っても前回のマットの値段を大きく下回ってました。
品質もデザインもばっちり。
残念ながら前回はぼったくられたんだと思いますorz

格式のあるホテルの中のショップなので、
高いのかと思っていたら、全くそんなことはなく
とてもいいものが買えたので、
もし次回またくるようなことがあったら、ハワイアンキルトはモアナキルトで買います。

手前の布地はアラモアナエリアにある"Fabric Mart"で。
セールになっているものから選んできたので、
たくさん買っても50ドルしないくらいでした。
大きなものを作る予定がないので、なるべく柄が小さめのものを選んできました。

糸玉たちは"Walmart"で。
前回から知った、まさかのスーパーに充実した手芸コーナーが!!
ということで、今回は迷わずそのコーナーへ行って買ってきました。
"Peaches & Cream"のコットンヤーン、"Red Heart"の細いバンブーヤーンを
どっさりと。
本当はもっと買いたかったよ・・・でもかさばるからさ。

クッションカバーと布の間にあるのは、
ハワイアンキルトのコインポーチ、
そしてハレイワの"Kai Ku Hale"という雑貨屋さんで買ったハンドメイドソープ。
このソープがとてもいい香りがするんです!
私が好きな香りは"Lilikoi Guava"(パッションフルーツとグアバ)です。
今回は3つ買って、アトリエのあちこちに置いています。
香りが布や毛糸に移って、何かを作っているときにも香って
とても華やいだ気分になれるんです♪


続いて書籍部門。

今回は編み物本3冊、ハワイ語本3冊を買ってきました。

"Cast On, Bind Off"と"Entrelac"は前々から欲しかった本です。
日本では友人に見せてもらう以外に中身を見る方法がなかなかなかったので、
中身を確認してから買えてとてもよかったです。

"400 knitting stitches"は、その名の通り、400種類の棒針パターンが載っている本。
基本的にホワイトのストレートヤーンで編まれていて、
とても見やすい構成、そしておしゃれな編地がいっぱいです♪

以上3冊の編み物本は、
アラモアナショッピングセンター内の大きな書店 Barnes & Noble Booksellers にて。

ハワイ語の本は、左から
ハワイ語学習のための問題集、ハワイ語英語辞書、日本語で書かれたハワイ語参考書です。
日本のブックオフでハワイ語日本語辞書を見つけて買ったことがきっかけで、
ハワイ語に興味を持ったのですが、
辞書だけでは単語を調べるにとどまるので、
できれば言語を学べるものが何か欲しかったんですよね。
「ハワイ語のすべて」は、ワイキキのハイアットホテル1Fにあるお土産屋さんで、
他の2冊はホノルル国際空港の出国エリアの本屋さんで買いました。


次は食べ物部門。

Honolulu Cookie Companyのクッキー、
Whole Foods Marketで買ったアボカドのドレッシング、
滞在中に1部屋に毎日1本提供されたハワイのミネラルウォーター、
南国らしいパッションフルーツとグアバのジュース、
Mulvadiのインスタントコナコーヒー (以上2点ABCストア)、
ファーマーズマーケットで買ったNorth Shore Goodiesのリリコイバター、
アラモアナショッピングセンター内 Lupiciaの
ハワイ限定茶"Hoku"とアメリカ限定茶"Napa Blanc"、
ドンキホーテで買ったスパム(安かったからw)

どれもこれもおいしいのは確認済み。
ハワイはおいしいものがいっぱいです♪


次はディズニー部門w

アメリカはディズニーの本場。
というわけで、アラモアナショッピングセンター内のディズニーストアへ。

前回行ったのが2011年12月、その時はまだなかったはず、ダッフィーのコスチューム!!
日本ではダッフィーのぬいぐるみやその他のグッズは
基本的に東京ディズニーシーのパーク内でしか買えませんが、
アメリカはストアで買えちゃうんですね!!!
それがびっくり。
ふつーにダッフィーぬいぐるみが置いてありました。しかもちょっと安かった。(30ドル)

コスチュームも20ドル前後と、日本とは違って安いです。
我が家にいるダッフィーちゃんはずっとはだかんぼだったので、
何か作ってあげないと・・・とは思っていましたが、
安かったのでつい買っちゃいましたw

コスチュームの左にあるのはハワイストア限定グッズのひとつ、
ドリンクカップです。
シックなブルーが気に入りました♪

白いトートバッグは7人の小人のイラストが並んでいます。
アーティストコラボラインのようで、
一味違う雰囲気に仕上がってます。

リロ&スティッチのフィギュアは、ワイキキの"Good Art"で。
トラディションシリーズ、日本の半額くらいで買えるので外せません。

ミッキーが載ってる冊子はワイキキの街中で配布されているフリーペーパー。
アウラニには行けなかったので、たまたま特集していたコレがもらえてラッキーでした♪


ファッション部門。

88teesのTシャツと、Island Slipperのサンダル。
たまたま色合わせがうまくいったので現地ではコレにデニムを合わせて
早速着ていました。


たくさんのレスポw
今回、もともとエクストララージウィークエンダーは買う!!と決めていたので、
一番奥のボストンがソレです。
「メレ(Mele)」というハワイ限定の柄。

その前に二つ並んでいるバッグは
2012年春に発売されたハワイ限定型の「ディラン(Dylan)」
柄は「モアナ アヘ(Moana Ahe)」と「レイアロハ(Lei Aloha)」いずれもハワイ限定柄。
このバッグ、ショルダーにも出来るしハンドバッグにも出来る、
ポケットもたくさんついてて、超便利な形です。
ハワイ限定と言わず、全世界で出せばいいのに!

手前のポーチ類はDFSや羽田の免税店で買ったものもあります。
いやー、レスポは本当に果てしない。

オアフ島にはレスポのお店がたくさん!
ロイヤルハワイアンセンター店、カラカウア店、ハイアット店、ヒルトンハワイアンヴィレッジ店、
アラモアナショッピングセンター店、DFS店の計6か所。
(DFSだけはハワイ限定品は置いてません。代わりにDFS限定品があります。)


こまごま部門。

観光地に行ったらつい買ってしまう、マグネット。
かわいくてハワイらしいものを選んできました♪
シェイブアイス型は、マツモトグロサリーストアで。
ナンバープレートとウクレレの形のものは、ハワイのコンビニ:ABCストアで。
パイナップルのクリップつきのものは、
アラモアナショッピングセンター内 The Islands' Bestで。


緑のタオルはモアナルアガーデンで。
"kono ki nanno ki"って書いてありますwww
キティ根付はハワイ限定デザイン、ABCストアで。
シェイブアイスのラッゲージタグはマツモトグロサリーストアでいろいろ買い物をしたらくれました。
母がTシャツを数枚買ったので、結構金額がいったみたいです。


この3本の枝はプルメリア。
ドールプランテーションにて。
単純に言うとこの枝を土に刺すだけでプルメリアが育つ・・・はず。
一応ちょっと切るとかいろいろ手順はあるんですけどねw
日本語の育て方が書かれた紙も一緒にくれます。


買いも買ったり。
でもすべてにおいて後悔はなく、大満足なのであります!!

これにて私の雑なハワイ記は終了です。
ご拝読、ありがとうございました。
スポンサーサイト
ハワイに行って食べたものをいろいろ。
できるだけそこでしか食べれないもの、名物を探します。

まずはハレイワで食べた・・・

ガーリックシュリンプ!
こちらは「スパゲッティーニ」というお店のもの。
おいしかったんですが、残念ながらこちらのお店はオリジナルとしてチリ味。
つまりエビチリになっちゃったんですよね・・・。
塩コショウのガーリックシュリンプが食べたかったのですが、
オプショナルツアーの時間はそんなにないため、
ワゴンが並んでいるところまでは行けず、こういう結果に。


一緒に注文したピザもおいしかったです♪



同じくハレイワの「グラススカートグリル」の
グリルドアヒのプレートランチ。
アヒはマグロ。マグロステーキってことですね。
レモンソースがたまらなくおいしいのです!
右側にあるサラダは家庭菜園のものだそうですよ。
新鮮でこちらもおいしいです。
こちらのお店は「モヤモヤさまーず2」で紹介されて有名です。


グラススカートグリルの店内、いろんなポスターや写真が貼られているのですが
どれもレトロな雰囲気で素敵です。

続いてこれまた有名の・・・

マツモトグロサリーのシェイブアイス。
もちろんレインボーを選択。
買ってすぐに食べたいところでしたが、
その時に父が駄々をこね始めたwので、すぐに食べれずに持ち歩いていましたが、
きゅーっと固められているからなのか、全く食べずにいればなかなか溶けませんでした。
食べ始めるとずるずるとなっていってしまいますが。



こちらはドールプランテーションの「パイナップルホイップ」です。
パイナップルのソフトクリームですね。
なんとも言えない味わい。本当にココでしか食べられない味だと思います。
シャーベットとはまた違う、絶妙な口どけ。



日本のパンケーキブームの火付け役、Eggs'n Things
サラトガ本店に行きました。
人気が出過ぎてワイキキにもう1店舗、アラモアナにも1店舗できたようです。

手前からほうれん草・マッシュルームとモッツァレラチーズのオムレツ、
ディナータイム限定のパンケーキサンプラー、
牛のフライドステーキ

オムレツがめちゃくちゃおいしかった!!
家でもやろう、この組み合わせ。


パンケーキサンプラーはストロベリー・ブルーベリー・バナナがのってます。

どのお料理も意外と味はさっぱりめで食べやすかったです。



続いてはカハラモールのGRYLTのステーキプレートとアサイーボウル。
ビーフステーキとチキンステーキをチョイス。
サイドはグリルドベジタブル。
お肉ももちろんおいしかったけど、このお野菜がおいしかった。
アサイーボウルは初めて食べました。
フルーツがどっさりのったアイスだね、これ。
でもこちらの方はこれを朝ごはんとして召し上がるとか。


さて、今回の旅で絶対に行きたかったのが・・・

朝日グリル!!!
テレビでもあちこちで紹介されていて、おいしそうだったので。

当初、ワイキキから少し離れたワードというエリアにある、
という情報しか知らず、
今回の私たちの予定ではワードエリアには行かないことになったので
このお店に行くのであれば、タクシーに乗って向かわねば、
と言っていて尻込みしておりました。
でも、スマホで検索してみるとアラモアナエリアでも引っかかる。
でもでも、トロリーのドライバーさんに聞いてみると
「いや、ワードにあるんだよ」という回答。

結論、数年前にアラモアナエリアに2号店ができていたのでした。
ドライバーさんは2号店の情報まではご存じなかった様子。
かくして、タクシーには乗らずに行くことが出来ました。ヨカッタ。
(だって、タクシーとか緊張するんだもん。
行きはいいけど、帰りはどうやってタクシー手配していいか分かんないんだもん。)


んで、もちろんのオックステールスープです!
いいダシ、出てました。パクチーも上品な香りでした。
これは食べなきゃいけないものですねー。


そして朝日グリルでは、マヒマヒ(シイラ)のソテーも頼みました。
こちらもおいしかったです。
タルタルソースとの相性がよかったですね。



旅中盤には気を遣わなくていいしあっさりしてるものを、ってことで
丸亀うどんへw
日本と変わらなくておいしいですよ。
店員さんもみなさんいい方ばかりです。
3人で、かけうどん2つ、カレーうどん1つを頼んだのですが、
「カケ、カケ、カレー? カレー、カケ、カケ? カケ、カレー、カケ?」と
長い待ち列だったからなのか、楽しませてくれましたww

現地の方にも大人気の丸亀うどん、常に長蛇の列でしたよ。



ワイキキビーチウォークというショッピングエリアの裏にあたる、
トランプタワーホテルの隣にひっそりと「高橋果実店」があります。
現地のお店の名前としては"Henry's Place"
新鮮で食べごろなフルーツが買えるお店です。
フルーツももちろんいいのですが、こちらのアイス&シャーベットが大人気。
黄桃のシャーベットとコナコーヒーのアイスを買ってみました。
どちらも激ウマ!!!!!
素晴らしいお味でしたよ。ああ、なんでもっと早く買わなかったのだろう。
次にハワイに行ったら、毎日でも食べたい。。。



空の瓶ですがw
カハラモールのホールフーズマーケットで見つけた
ピーチウーロンです。
滞在中、基本的に水を飲んでいるのですが、
あー、お茶飲みたいよ。。。って思ったのでコレを買ってみました。
2ドルしなかったと思います。
何の気なしに1本しか買わなかったので、母と奪い合いになりました。
私が私の分として買ったからおすそ分けに一口あげる程度に考えてたのに
ごくごく飲まれてしまい、慌てて奪い返したら「ケチ!!」と言われましたorz
いっぱい買えばよかったよ。
(だって、母は母で自分用のジュース買ってたんだよ。。。)


グルメ部門の最後はやっぱりコレ!!

ホノルル国際空港の出国後エリアにある「サムライ寿司」の
スパイシーアヒロール。
コレを食べなきゃハワイを出られない、私的なハワイのシメのごはんです。
アボカドとマグロをピリ辛なソースで和えて巻きずしにしてあります。

これ、ワイキキにも取扱いないのかなぁ?
大抵のご飯がボッソボソで食べられたものじゃないけれど、
これはご飯がとても上手に炊かれていて、巻いてある具もおいしい。
これがワイキキにあったら本当に助かるのになぁ。


おいしいもの、いっぱいいただきました。
ごちそうさまでした(^人^)


さて、お次はハワイ記のラスト、「これ買ったー」です。
今回、あまりお花を近くで撮るっていうタイミングがありませんでした。
ちょこっとだけ撮っていたものを。

南の国といったら・・・ハイビスカス!

まずはホワイト。

ピンク。

イエロー。

今回、レッドと巡り合わなかったなぁ・・・。


また、南国といったら・・・プルメリア!

わんさか咲いてました♪


王道のホワイト×イエロー。


フルーティなイエロー。


ロイヤルハワイアンの庭で見つけたピンク。



こちらはカハラモールのホールフーズマーケット前にあったレインボーシャワー。


街のあちこちで見ることができるこのレインボーシャワーは
ホノルル市の樹木にも指定されてるらしいです。
色も形もかわいらしい、いかにも南国なお花です。



つづいては「これ食ったー」
その1では主に景色をご紹介しました。
その2では・・・なんとまとめていいのやら?w
お店とかその他w


今回、JALパックで行ったのですが、
最近のワイキキはオープンエアのトロリーだけでなく、
2階建てバスだったり、クジラの形をしたバスだったりが走っていて、
JALパックも2階建てバスをチャーターしてます。
最近世界的に流行っている画家ヘザー・ブラウンさんデザインのバス。


後ろの鳥さんもとてもかわいいです♪

乗り物つながりで、ワイキキトロリーを。

車体が撮りたくてカメラを構えていたら、
ドライバーさんがアロハポーズでわざわざ止まってくれました!!
こういうのがハワイです。アロハスピリットです☆
お客さんもにこやかに収まってくれました。

 

アウラニディズニーのポスターが貼られたバージョンでした。
手をつないで照れている二人がかわいい(*´∀`*)

さらにディズニーつながりで・・・。

こちらはバケーションパッケージの宣伝ブースに貼られていたもの。
ミッキーがエスコートしてますね♪


さきほどの2階建てバスに乗って、ワイキキの東、高級住宅街カハラにある
カハラモールへ。
ここにあるホールフーズマーケットが大好きです!
海外のスーパーって、陳列方法が日本と違って面白いです。

見たことない、細長いベージュのかぼちゃ・・・


バナナは上から吊るされてる。この方が長持ちするんですよね。


ドレッシングずらーり。


カットフルーツずらーり。


スムージーずらーり。
カラフルかつびしっと揃ってる陳列方法はどうしても写真撮っちゃいますw


行ってないけど有名なカパフル通りのお店2つ。

こちらはレインボードライブイン。
行ってみたいんだけどなー。
カラフルなお店がかわいい♪


マラサダで有名なレナーズ。
確かにココのマラサダはおいしい。
以前ワイケレアウトレットに行ったときにワゴンが停まっていたので
そこで買って食べました。
今度はちゃんとこちらのお店で買いたいな♪



最後にインターナショナルマーケットプレイス。


日程の都合上、KCCファーマーズマーケットには行けなかったのですが、
こちらで行われた夕方のマーケットに行くことが出来ました。

ガイドさんによると、こちらのインターナショナルマーケットプレイスは
4年後にはなくなってしまうとか。
再開発が行われるそうですよ。
他にもどこか4年後・・・って言ってた場所があったような。
うう、忘れちゃった。
ともかく4年後、ワイキキに変化がありそうです。

次はさらっと「フラワー編」
ハワイに行ってきました。
これで何回目なんだろう?実家の母がハマりにハマって、
一人じゃいけないからって駆り出されます。
もちろん安い時期、安いツアーを探していきます。
今回は父がもうすぐ還暦ってことで、父も連れて行くことに。
(まあそれが私的には大失敗なんですがw まあわがままで、最悪でしたww)

とまあ、両親のことはさておき、行ったところ、良かったものをざざーっと
書き記しておきたいと思います。
何日にどこいった、っていうのは両親のお世話に忙殺されて忘れちゃったんで、
思い出した順でw

まずはこれでしょ、ダイヤモンドヘッド&ワイキキビーチ!!

常夏の島、ハワイの本当の夏の海。
絵ハガキでよく見る景色です。
フワーーーーー!!!って言いたくなります。


同じ場所で足元を撮った写真。
青い空、青い海、白い砂浜・・・。



こちらもワイキキビーチ。
カラカウア通りから撮りました。
ヤシの木、砂浜、青い海。。。


続いては日本人ばっかりが行く、現地の人にはふーん・・・な場所、
モアナルアガーデン。

この木なんの木です。
日立がこの公園のための維持費を出しているそうです。
前回行ったときにはなかった、「ようこそモアナルアガーデンへ」という
日本語ののぼりが出ていました。

7月はモンキーポッドの開花時期らしく、
ピンクのふさふさした花が咲いていました。(写真、うまく撮れず、なし。)



ワイキキから東に向かったところにあるハナウマ湾。
とってもきれいな湾です。
オプショナルツアーでシュノーケリングなどのツアーもたくさんあります。
私は見るだけ・・・。



イオラニ宮殿。
ハワイ王朝の宮殿です。風格たっぷり。
カメハメハ大王の像もあります。
車窓から見ただけなので、これ以上の説明はできませぬw



アラワイ運河。
ワイキキビーチ沿いの大きな通りがカラカウア通り、
その次がクヒオ通り、
その裏にあるのがこの運河です。
向こう側にゴルフ場があります。
この通りはちょっと治安がアレみたいなので、昼でもあまり行かないほうが
いいみたいですね・・・。



オアフ島の北、ハレイワにも行ってきました。
有名な看板、バスの運転手さんが速度を落としてくれたので撮れました。



真っ白で素敵なホテル。モアナサーフライダー。
あ!気付いたら結婚式カップルが2組も!!



こちらはピンクの素敵なホテル。ロイヤルハワイアン。


その目の前のビーチ。
ホテルと同じ色の傘がかわいいです。


ロイヤルハワイアンの庭もすてきです。
ヤシの木やプルメリアが植わってます。


ヤシの木の陰が素敵だったので撮ってみました。


実は帰国し、空港の荷物受取の際、私の隣にキャシー中島先生ご一家がいらっしゃいました!
同じ便で帰国されてたんですね。
後でブログを拝見したところ、ほぼ滞在期間が一緒。
キャシー先生ご一家が1日早い入りだったようです。
どうやら先生のキルト本の撮影だった模様。
このロイヤルハワイアンの庭でもキルトを広げて撮影されたそうです。
タイミングが合えば見れたのでしょうね。
手芸をする私としては、ハワイアンキルトはまだやれてませんが、
お目にかかれただけでも光栄でした。(^-^)


必ずアラモアナに買い物に行きますが、
その際にトロリーで通る道にヒルトンハワイアンヴィレッジがあり、
そこにあるカヒコフラの像がやっぱり素敵です。



アラモアナショッピングセンターのトロリー乗り場から
夕暮れ時にアラモアナビーチパークを撮ったもの。
木の形がくっきりと夕暮れの空に映って幻想的でした。


ここ行ったー、その1はこれにて。その2に続く。
                   
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。