上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やあ! ぼく、コッシー!


息子が生まれてから、しばらくはテレビ自体を見ない生活
(見せないことを意識したわけではなく、
見る余裕がなかったり、眠るわが子を起こさないようにするために)
が続きましたが、最近はもっぱらEテレです。

二人っきりでいるととっても静かになってしまって、
息子が全然音に慣れない感じだったので、
「じゃあテレビでもつけて、にぎやかにしよう。それならやっぱりEテレか?」
という感じ。
そしてまんまと母である私がハマりましたw
本当によく出来てますね、子供向け番組。
子供を引き付けるしかけがいっぱいです。

私は「みいつけた!」と「フックブックロー」が特に好きです。
で、コッシーを見ていて「・・・作りたい。」って思っちゃいました。

で、作っちゃったわけです。



思いつくまま編んでいったために、編み図が残せませんでした。。。
そして頭の形はもう少しまるい感じに作りたかったので、
リトライするかもしれません。

あ、このコッシー、息子のために作ったわけではありません。
今、息子に渡しちゃってもベロベロなめられるだけなので、
あくまで自分の物♪



ちなみに、本物のコッシー同様、頭カバーが取り外せる仕様ですw


<<my data>>
start:2015.2.20(Fri)
finish:2015.4.5(Sun)
yarn: ハンズプロダクツ スカイブルー(col.314) 36g、ブルー(col.316) 20g
others: フェルト(白・黒・赤)、手芸綿
chart: なし(オリジナル)
needle: かぎ針5号
スポンサーサイト


ずっとブログアップしてませんでした。
育児と言うものはいろんな余裕がなくなりますね。。。

そんな中、もう今は春なんですが、
冬に息子のためにニットキャップを編みました。
あまり考えずにほいほい編める、でもかわいいデザインっていうのを探して
出会ったのがこの"Luuk"という編み図でした。

最後の最後、てっぺんのポコンと出た部分もかぎ針ではなくて
棒針で編むんです。
糸の使い方でエノキみたいになっちゃいましたがw

息子がかぶると、どんぐりぼうやって感じでとても気に入っています。(^^)


<<my data>>
start:2014.12.1(Mon)
finish:2014.12.4(Thu)
yarn: 毛糸ピエロ ソフトメリノ ホワイト(col.1) 9g、ベージュ(col.6) 9g、ブラウン(旧col.3) 15g
chart: Luuk by Annis Jones
needle: 棒針9号





ひっさびさの更新です。夏以来。もう冬になってます。
育児は5か月に突入。なんとかやってます。

今回はこの本。
編みたい、というより写真集的な意味で買いました。
つわり中に楽しんだソチオリンピックで大活躍だった
スノーボードの選手たちがモデルとなっているんです!

もちろん、ニット帽もおしゃれなものばかり。
表紙の藤森さんがかぶっていらっしゃるものは編みたい!

ファーヤーンで編まれたおしゃれなものも、
かぎ針でぎっしり編んだ男女兼用いけるブリム付きのものもあります。

DSC_2079.jpg


DSC_2079.jpg


DSC_2079.jpg


DSC_2079.jpg


DSC_2079.jpg


DSC_2079.jpg


DSC_2079.jpg


<<Data>>
スノーボーダーがかぶる手編みのニット帽
岡本啓子
2014年11月20日 ブティック社

レシピ数:24点
内訳:
棒針レシピ:ニット帽 18点(うち6点一部かぎ針編み)、ハンドウォーマー 2点、ヘアバンド 1点
かぎ針レシピ:ニット帽 3点
約1か月のご無沙汰です。
前回のイカリ模様のプル投稿の夜あたりから陣痛が来て、
その後丸1日挟んだ7月8日の朝、
無事に男の子を出産いたしました。

母子ともに健康・・・ではあるんですが、母は疲労困憊であります。
里帰りもお手伝いに来てもらうこともしていないので
夫婦2人で小さなモンスターに立ち向かっております。
かわいいんだけど、かわいくないっていう複雑な心境w
おそらくどこのご家庭でもそういう感覚で子育てをスタートしているんだろうと
言い聞かせて奮闘しております。

いつから手芸を再開できるかは分かりませんが、
早いうちにそういう余裕が出来るといいな、と思います。

ひとまず、ご報告まで。



イカリ模様の胴着を編んでツイッターで披露させていただいたところ、
フォロワーさんから「ママもお揃いになるようなプルとか編んでみたら?」
とご提案いただきました。

私は棒針でウエアを編んだのは首から袖も身頃もつなげて編める
とても簡単なカーディガンくらいしか編んだことがなく、
戸惑いました。

が、どうせならあんまり本などを参考にせずに、
ぶっつけで編んでみて、体に合わせたり持ってる服のサイズを参考にして
四角く編んでつなげて見ちゃえばいいんじゃないか?
って思いました。

どうも、日本の棒針の編み図は私には分かりにくい。
編み物を習いに行ったことがなくて、独学でやっているものだから
あの図に抵抗があるんですよね。
(かといって英語の編み図に慣れているわけではないんですが。
でも説明文通りに編み進めたら出来上がる英語の編み図の方が性に合ってるかも)

というわけで、裾の部分の長さを自分が着やすいサイズに定めて、
そこから編み上げていきました。
本当に行き当たりばったり。
柄デザイン部分だけ本を参考にして、あとはオリジナルです。

編めるもんなんですね!
おそらくプルオーバーだからいけたんだと思うんですけどもね。
カーディガンなどはもっと仕組みが複雑なので
こうはいかないと思いますが。

ただ、やはり棒針は苦手。
メリヤス砂漠を越え、イライラするとじはぎを越え、
どこをどう拾っていいものか迷う襟ぐり・袖ぐりの目を拾うという作業を越え・・・。
終盤はストレス満点で「早く編み上げないとお腹の子に悪い!」という感じでしたw
でもちょっと自信が付いたかも。
いつ生まれてきちゃうかも分からない今の状況なので、
爆編みした結果私にしては早い、10日で編み上げました。

さらっと1枚でも着られるし、
袖がそんなに長くないので、ベスト風に下に長袖シャツを着て重ね着も出来そうです。
今はお腹ぽっこりなので着られませんが、
お腹の子が生まれてきたら、編んであげた胴着を着せて
私はコレを着てお散歩したいと思います。(^^)


<<my data>>
start:2014.6.26(Thu)
finish:2014.7.5(Sat)
yarn: 創芸 techno natural 自然色コットン ベージュ(col.8) 262g、 チャコールグレー(col.11) 15g
chart:(参考) 「編みやすくてかわいいベビーニット 」 michiyo
needle: 棒針7号




                   
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。